大切な日々の記録since june2008

natsunoga.exblog.jp
ブログトップ

スウェーデン 10 毛糸工場

スウェーデンの ウールの工場をようやく紹介^^
この工場は 家族経営で 牛舎を改造して 大きな機械や shopもあり 工場の周りには きれいな小川や森 そして羊の放牧場がある
丁寧な 仕事ぶりと 情熱で 高い権威と大きな意味を持つ数々の賞を受けている 
b0141916_1904032.jpg

ここの住民… 機械の名前は ジェニー☆☆☆
すごく古い機械で スウェーデンで稼動しているのはこの工場だけ…
近代的な 機械でできる毛糸よりも 時間はかかるが よりふわっと均一の太さで出来上がり 高品質の毛糸が紡げるという 優れもの^^v のジェニー
羊から刈り取った原毛を洗い&染めに出し 次にすることは きれいにほぐして毛の流れを整える
ジェニーの仕事の始まり
b0141916_1944710.jpg

ロールブラシ状の道具で 流れを整えて
b0141916_1945457.jpg

きれいに整った羊毛は 毛糸になるために 細く巻き取られていく
b0141916_1973726.jpg

次は 巻き取られた羊毛に 撚り掛け(糸にネジリを加える)作業 この大きなロールが 前後に移動しながら 丈夫な糸になっていく様は なんだか涙が出るように かわいく けなげだった♪
b0141916_1994576.jpg
b0141916_1995381.jpg

撚り掛けが済んだ毛糸を 2本や3本に撚り合わせ(合糸)して 更に強い糸に!
b0141916_19113358.jpg

撚り合わせが終わった毛糸は 糸が緊張していない最良の状態で保てるように かせ上げされる
b0141916_19131023.jpg

こうして 毛糸は 出来上がり お店に並ぶんだね

そして出来上がった毛糸は 毛布やセーターに

毛布を織っている様子は…
b0141916_19194136.jpg

この織物は ヴァドマル と呼ばれ 毛糸の洗ったら縮む性質を利用して作り上げるもので
織機にかかっている状態の 約2分の1近くまで縮ませてやっと製品になる。
もちろん my土産に買って帰ったのもココのひざ掛け^^
外気温が -30度~+30度になるスウェーデンの過酷な自然環境下で生まれた製品なので
寒気・暑気・湿気をさえぎり 心地よさを保ち さらに風を通さないように工夫されているそう…

目をキラキラと輝かせ ジェニーの説明をしてくれた 工場長
やさしいまなざしでスウェーデンの織物事情を説明してくれた デザイナーの奥様 
ステキな素敵な工場見学でした。

   natsu 




 
[PR]
by natsucoco17 | 2008-06-26 19:35 | 旅・sweden

 心にとまった瞬間を…留めておきたい瞬間を お気軽に関連コメントしてくれたら嬉しいです☆


by natsucoco