大切な日々の記録since june2008

natsunoga.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 63 )

ひとりごと

28歳の君へ

b0141916_22135445.jpg



      今いる世界は、もっともっと大きな世界へと繋がっている。
[PR]
by natsucoco17 | 2013-04-25 00:01

2013年賀状

b0141916_15505855.jpg


                  大晦日に雪の由布岳へ登りました。
             霧氷の美しさに息を呑み、ふと足元に目線を落とすと
               散り残りの紅葉にも雪化粧が施されていました。
               (今年の年賀状はこんな背景で仕上がりました)

                  今年もどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by natsucoco17 | 2013-01-01 15:59

12がたくさんの日

2012年12月12日12時12分

 この時間、いったい私は何を見るだろうってカメラを持っていた。

職場の昼休みという設定は確定していたので、何気なく過ごしていたら
12時12分・・・事務室・・・。

そばにいた同僚に『写真撮っていい?』と聞いたら軽くあしらわれたから急いで渡り廊下に出てみた

b0141916_2027525.jpg


先週末の積雪が残る鶴見岳の雄姿をパチリと1枚

東を向いて別府湾も撮影すればよかったよ。

屋上に出たらもっと素敵な鶴見岳が撮影できたかも!
でも、時間を外さずに撮れてよかった~☆
[PR]
by natsucoco17 | 2012-12-12 20:34

日本の情緒 ♪

いつのまにやら2ヶ月も放置していたこのブログ
いつも見ていただいてありがとうございます。


あれこれ載せようと写真は撮るものの
・・・・・・時が過ぎるのは早いですね。


先週は、知り合いに頼まれて【お稚児さん】の手伝いをさせてもらいました。


子供の着付けと化粧だけかと思っていたら、
お寺の奥様たち、近親者の着付けとセット! ・・・道具持ってこなかったし^^;

まぁ なんとかなるもんだ送り出し、お稚児さんたちが待つ部屋へいくと戦闘状態!!!

稚児衣装を着せ、簡単に化粧をし、眉の上に点を二つ書く

女児の頭に載せる天冠はかっこいいけど、重いから付けるの大変。

なんとか時間内に間に合わせお見送り。



行列の先頭は、笙 篳篥 龍笛  音あわせの時からうっとりと聞いてしまいました。
b0141916_20144270.jpg


そして、かわいいお稚児さんたち とお坊様がた。
b0141916_2014508.jpg


私が母の実家の近くであったお稚児さんに参加をした時は、
親達も着物だったので、とても風情の有る写真が残っているけれど、
今は、着物を着ているのはお寺さんの身近な人ばかりなので、少々残念。

しかしこういった行事が受け継がれ、参加できる子供たちが居るって素敵です☆


お寺は五色幕で飾られて、風を受け気持ちよい空気がただよっていました。
b0141916_20145371.jpg


お祝い事は、手伝っていてこちらまで幸せになります。
[PR]
by natsucoco17 | 2012-11-14 20:29

不思議現象 ひのかさ

久住山のてっぺんで見た【ひのかさ】

b0141916_226483.jpg

飛行機雲が太陽に交差するとばかりにみえたのだけど

b0141916_225575.jpg

交差しなくて通り過ぎちゃいました・・・なぜ?

(飛行機雲を目立たせる為に写真加工しています。)
13:00の出来事でした。
[PR]
by natsucoco17 | 2012-04-23 22:10

想い出のプレゼントを

春・・・お別れと出逢いの季節です。

この春もいろんな別れがあります。
b0141916_206108.jpg


海へ行きました。
海が好きな人への感謝の気持ちを込めた贈り物をするために♪

実は、毎週行く山でかわいい木の枝や 石ころなどでペンダントを作ろうと
山歩きの時に数個拾ってはみたのですが、ピンとくるものがなく

 お別れの日を明日に控えた日

             ・・・ I went to the sea.


この海岸は、シーグラスもけっこうあります♪
b0141916_206765.jpg

斜陽がちいさな石ころの影をかわいく演出♪


かわいい鳥のあしあとも♪
b0141916_206483.jpg



そして・・・やはりここで待ってくれていました。
彼女にぴったりの貝殻がひとつ
b0141916_20215461.jpg

              小さな色違いの丸い石が2つはまっています。

昨年結婚をして、とても仲良しの二人だから、
ぴったりと寄りそう2つの石をもつ貝殻が

           《私をプレゼントに使って☆》とささやいていました。



もし、この貝殻が自然に帰りたいよ~ と又ささやいたときは
 カナダの美しい波打ち際にそっと置いてくださいね。
[PR]
by natsucoco17 | 2012-03-26 20:38
日本一小さな天守閣・杵築城で光のショーがありました^^♪
b0141916_22212298.jpg

漆黒の闇に浮かぶ杵築城が幻想の世界へ誘ってくれます。

竜宮城 更紗模様 ゼブラ柄 パンダ模様 蜘蛛の巣 炎上 平安絵巻・・・
見る人の想像力を掻き立てる素晴しいイベント♪
b0141916_22211629.jpg

 現場にいた人に「1時間くらいで、全部の画像が見れますか?」と尋ねたら
『100万枚のデジタル画像の合成なので、同じ映像が見れるのは、100年後?かも・・・』
というすごい確率の話も聞けました。

雪の舞う寒空の下、飽きずに1時間ほど眺めてきました☆
[PR]
by natsucoco17 | 2012-02-17 22:36

ワカメ狩りへ♪

2月も半ばに差し掛かった今
 海の中ではワカメが美味しく育っています。
ポッカリ空いた土曜日、ちょっと風邪気味ながらも海へ^^♪

15:30 もっと潮が引いてるはずだったのですが・・・
いつもの岩礁はまだまだ海水の中^^;
b0141916_1952571.jpg


 ちょっと歩いて 大きな岩礁へ
b0141916_1952351.jpg

3名ほど先客がいました。 
今日は友人の旦那様が胴長靴を貸してくれたので、転ばない限りは濡れませんw
  転んだら水が入って起き上がれません^^; 気を付けて歩きます。
  昨年は波に揺られてほぼ歩けなかったのですが、今日は 
波が穏やかだったので、初めて膝上の深さまで入って行けました^^v
手袋は肘までの長いゴム手なので、これも濡れる心配なし!
 写真でお見せできない姿なのが残念です(笑

いろんな海草 アメフラシ クロナマコ ヒトデ ウニ イソギンチャク ・・・
磯の香りが身体の隅々まで広がって心地よいです。

次第に波が出てきたので、潮が満ち始めたのでしょう。
楽しいのでスグに時間がたちます。
約1時間の成果
b0141916_1952187.jpg

ワカメ & ヒジキ  です ^^v

ワカメは夕餉に~ 柔らかく 香りよく ツルツルでいくらでも食べられます♪
季節の物って良いですね。
[PR]
by natsucoco17 | 2012-02-11 20:01

根付コレクション

根付・・・日常に着物を着ていた頃のストラップですよね♪

高円宮家のコレクションが大分で展示されるという情報が!
更に 別府で久子妃の講演があるということ!!

ちょうど良い時間帯だったので、聞きに行ってきました^^v
b0141916_2043574.jpg

会場はすごい人です。
根付の歴史 根付作家の事などなど説明があって
久子妃が特におもしろいと感じるものやエピソードのある品の
内容 詳細をスクリーンを使って見せてくださいました♪
1時間があっという間に過ぎ ワクワクです。

b0141916_2044026.jpg

そして今日、実際に見てきました

ちょっと記憶にあるものを数点紹介~


不覚・・・虎がネズミを追いかけて竹にもぐったは良いものの、出口が狭くなっていて抜けなくなった・・・出口ではネズミが手で口を押えて笑っている。。
(竹の穴から見える虎や、出口のネズミの表情がなんともユーモラス)

無題・・・蟻の巣みたいなので、蟻の造形と下側の窪みに白い宝袋が2つ

すずくり・・・宮様たちの錫婚式の記念に作らせたもの。錫で出来た鈴の形の中に オシドリ親子が(宮様夫婦とお子様3人)小さな鈴も配されている記念の品

おにぎり・・・ちいさなカニが!

十二神将・・・向かって左側の馬(?)が婚約指輪の代わりに渡された根付。後で家族分そろえたとか。

眠れぬ夜に・・・クルミで作られたもの。編み物をイメージした作品で、よーく見ると編み目に羊の頭がたくさん

虎の親子・・・虎の実物を見ることが無かった時代。毛皮で親の虎は見れたので、虎模様だが、子供の虎はテンテン これは鹿の子供などがテンテン模様なので想像により作ったからとか。。。親子の目線がとても暖かいです。

蘭亭・・・黒檀の根付 家の周りに松がおいしげり・・・建物の中に小さな人が・・・宮様が数えたところ20名以上いるらしいです。 (私が確認できたのは5名ほど^^;)

あとは、楽茶碗、茶碗の高台を模して、ちゃんと楽の堀印も!  
キュウリに河童とかの河童もすごくリアルでーー キリがありませんが、感動ものでした。



講演会では大きなスクリーンで上からや下からの写真をみせてくれたのでよくわかりましたが、やはり実物は小さくって・・・ 手のひらに載せて目の前20cmくらいで見たいです♪

座り込んで見ないとよく見れないので、ちょっと恥ずかったけど作品と目線を合わせて見ちゃいました♪
こんな素敵な一点物を帯に挟んで印籠をぶら下げるって、おしゃれ★★★


現代へと途切れることなく脈々と続いている根付。
素敵な文化です^^。
[PR]
by natsucoco17 | 2012-01-27 20:23

新年会は着物で♪

久々に着物の活躍です。
何を着ていこうかとワクワク ^^ ちょっとシックにいきたかったので大島紬で
 勿論 母のです。 身長が10cm以上違うのでカツカツの長さ^^;

ちょうど美容室でのバイトが18時まで・・・
新年会は19時から ちょうど良い時間でーす。

朝から比較的バタバタとお客様が来店してくださり。
16時半・・・客足が途絶えました・・・
『natsucoco~ 髪しょっか♪』 
「・・・じゃせっかくだから♪シンプルにお願いしまーす♪」

うちのチーフはアップの講師をするほど腕が確かです!
あーしよう こーしようとスタッフが寄ってたかって言ってくれますw
 
トップでダンゴ+紫のカンザシを1本の予定が
 とてもゴージャスに~  ついでに銀のカンザシも+してくれました。

大島紬にスワトー刺繍の帯をあわせました!
b0141916_2213767.jpg

ちょっとだけ場違いな気もしますが。。。やはり嬉しいです ^^v

銘仙の羽織を着て
b0141916_22131018.jpg

ちょっとレトロな雰囲気を~☆☆☆
 ・・・後姿美人w
なかなかいいかもーーー!  チーフありがとう ♪
着物は背筋が伸びるので好きです。 

で、楽しい新年会へ~ 何の新年会かというと山岳会・・・
やっぱ ちょっと浮いてたかも(笑 
でもメゲズに来年も着ようかな。 着物人口増やしましょう~!
[PR]
by natsucoco17 | 2012-01-16 22:27

 心にとまった瞬間を…留めておきたい瞬間を お気軽に関連コメントしてくれたら嬉しいです☆


by natsucoco