大切な日々の記録since june2008

natsunoga.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

八面山

思いがけず梅雨の晴れ間になった今日
中津市三光にある八面山へ4人で登ってきました^^v
山容の写真を撮るのを忘れたのですが、標高659mの卓状溶岩台地なのです。

登山道をいくと 落差15mの修験の滝があります。
b0141916_20423066.jpg

  青い山あじさい が たくさん滝を彩っていました。
昔 修行の山とされていたようで、宿坊跡などもあるんです。

箭山(ややま)神社 (八面山→昔は箭山と呼ばれていた)
b0141916_20445369.jpg

お社から 神楽殿を見返ると 切り取られた景色が美しく^^
 社の横には 大きな岩の御神体が祭ってあります。
前日までの雨の影響か 神社へ行く山道は川のように水が流れ
道には ウツボグサや オカトラノオが咲き サンキライの青い実が美しかったです。

実は、この山 山頂付近まで車道がついているので
 歩いて登る人は少ないのですが、登山道は風情があり
山頂の周遊コースは 手入れをされていて、なかなかなものでした。
展望台もたくさんあって 大きな岩をよじ登ると すごい展望が開けます。
大池や小池などといった 池も随所にみられます。
b0141916_20532747.jpg

      なんだか↑↑不思議な風景に感じました★

↓地図の中心 イチイガシの林~修験の滝~左上の頂上~小池周遊コースを闊歩。
b0141916_2058356.jpg

そうそう 
お昼は山頂ラーメン 海苔&卵入りです♪
   ★ごちそうさまでした★
小雨や 滝のミストシャワーを浴びながら桧の林を 正味4時間程の山行でした。


そうそう ここ箭山は【箭山つむぎ】という手織りが伝承されている場所です。
確か おばあちゃんが1人で継続していて 地域の子供達にも手織りの楽しさなどを伝えているとか・・・
いつか尋ねたいと思っている工房のひとつが ここにあります。
[PR]
by natsucoco17 | 2010-06-27 21:07 | 登山

清水

六郷満山国東半島  両子寺のふもとの 走水観音さん
不滅不措の霊水で、両子山七不思議の一つして、古くから霊験あらたかな名水
b0141916_2156159.jpg


なんというか・・・からだの隅々に染み渡る感じがするし
 飲んだ後 しばらくの間 水の通った体内が清々しいのです。
硬くもなく やさしすぎることもない バランスのとれた水♪
ここの水が 私は一番合うというか、好きかもしれません。
b0141916_21584726.jpg

   休日は人がたくさん訪れるようです。

       自然の恵みは ありがたく頂戴します^^♪     natsu
 
[PR]
by natsucoco17 | 2010-06-23 22:16 | 大分見聞録

天使のダミ声

昨夜 西大分港の BRICK BROCK でのライブに行ってきましたo^^o
今は休止中の憂歌団Vo.木村充揮さんのソロライブ♪
b0141916_16583014.jpg

20:40~22:30まで 木村さんのペースでボチボチ いえビッシリ楽しませてもらいましたよ。
今まで こんなに肩の力の抜ける楽なライブはなかったような気がしますw

皆さんは キライキライもスキの内 ていう言葉に当てはまることありますか?

        私はマサに 憂歌団 w

憂歌との出会いは 高校時代 こんなふざけた声でふざけた歌をと思いつつ・・・
ちょっとイラッとしながらも、なぜか聞き続けていましたら・・・
いつの間にか 心地よい歌声になってしまったんですね~
  なぜ聞き続けたかは キライキライ・・・ってやつでしょう。
人間ってわかんないもんです(笑)

シンプルなメロディラインも好きです♪ 
 (アッ もちろん ふざけた歌以外に 素敵なのもたくさんあるんです)
98年のラストコンサート行きたかったなぁ・・・^^;

お酒を何杯もおかわりしながら、タバコを吸い 関西弁の冗談をまじえながらのライブは
  なんだか
 【私がわたしでいていいよ】と肯定してくれます。

人間こうあるべきだとか、もっとがんばんなきゃとか・・・
そんな世間体は抜きにして、
 今の自分ができることを1歩1歩して、自分らしく生きようよ! それでOK!
そんな 楽な楽しい2時間でした。

木村さんのステージのオープニングアクトは 雅楽多さん。  
憂歌団に憧れて 結成したという大分市のバンドと 最後にセッションが
b0141916_1713479.jpg

ソロもいいけれど やはりドラムやピアノも入ると もっともっと素敵でしたよ♪
 雅楽多さん自体もなかなか渋く 又聞きたい感じです^^。 
 
    今度はいつかなぁ^^♪       natsu


3月には 大好きPart.1 の房之助さんも来たし~ しあわせな今年前半★

もっと ポピュラーな カラオケで歌ったらみんな知ってる歌とか聞こうよー
 と 思ったこともありましたが、やはり帰ってきてしまいます。 無理は良くないね。
        好きは好きですw
[PR]
by natsucoco17 | 2010-06-20 17:31

紫陽花

紫陽花が美しく沿道を飾っています。
満開に咲ききる前の紫陽花がとても好きで・・・
b0141916_2241891.jpg

なんだか レースのような儚げさに心奪われ 見とれてしまいませんか!?
b0141916_2252367.jpg

雨が降り始めたようです 

 あじさいの葉っぱの上をコロコロと 
  あじさいの花びらの中にポンポンと 雨粒も遊んでいることでしょう。

耳を澄まして 蛙の声でも聞こえると風情もあるのでしょうが、
   自宅周辺は残念ながら池も田んぼも無くて合奏は聞こえません。
     たまには、目を閉じて記憶の箱をあけてみましょう。


                  natsu
[PR]
by natsucoco17 | 2010-06-17 22:12 | 植物

幻想的なミヤマキリシマ

入梅の今日 雨の中 お山へ行ってまいりました。
くじゅう山系の 男池~平治岳に登るコースです。
まっ黒い土のぬかるんだ道を雨に打たれながら進みますw
進んだつもりで、1mほど ズーーーッと滑って下がったりの繰り返し^^;
でも、 1歩1歩 目的地が近づいて来るんです♪
b0141916_20235144.jpg

みごとな ミヤマキリシマでした。
  霧と 強風を御伴に 撮影~
カメラのレンズに雨粒がついて おもしろい効果が(><)
風の通り道を避けて この満開のお花の中で 昼食を食べ
体の冷えないうちに早くも下山です。
b0141916_20295732.jpg

杉の林も 雨の恵みを得てパワーが漲っているよう★
  霧雨の降る中 レンズを上に向ければ こんな写真になりますよね(汗
帰り道 次第に空が明るくなり 晴れてきました~♪
b0141916_203249.jpg

今回の超自然満喫の山行は もちろん山のベテランさんたちの会に同行。
山から降りて 美しい沢で 泥だらけの靴や レインウェアを軽く洗い
自分達も 温泉に入って 極楽極楽ですw
  皆さん歩くのも早いのでnatsu はいつのまにかビリで~す

      レインウェア・・・新調して 初めての着用で泥だらけですよ(;;) 
        もうどんなに汚れても怖くないかも(笑)

  
[PR]
by natsucoco17 | 2010-06-13 20:43 | 登山

中川温泉 蛙乃湯

大分県湯布院町 南由布駅の近くにある大衆温泉
b0141916_20331749.jpg

周りを田んぼに囲まれた静かな場所にあるこの温泉は 私のお気に入り★★★
      蛙乃湯  入浴料金315円 
b0141916_20345679.jpg

受付のお兄さんが丁寧に
『源泉ですから 熱いです 気をつけてくださいね。熱かったらうめてくださいね』
『必ず鍵をかけてください。 ノックされたら開けてくれればOKです。』
b0141916_20372871.jpg

ドアを開けて入るとすぐに脱衣所 に続く湯船 
シャワー等はありません。  いたってシンプル♪
椅子と 洗面器 石鹸 のみが少しだけ置かれています。
 常に源泉賭け流し状態の この温泉
少しぬめり感のあるまったりとしたお湯がたまらないのです♪
杉の浴槽は 木目も美しく 滑らかで
温泉成分が杉を真っ白にしてなんとも風情があるんですよ。

そして 窓から見える風景は
b0141916_20402238.jpg

由布岳が真正面に見え 網戸から入ってくる風も心地よい~ ^^v

この日も貸切状態~   というのも
 家族風呂も充実していて、ほとんどの方がそちらに入るんですよね!

この日私と すれ違いに女性客3人が 家族風呂に行ってました・・・
女性3名ならなおさら こちらの方が広くて いいのになぁ~など思ってしまいます。
ちなみに
家族風呂の方は  一家族ごとに温泉の湯が変えられます。
別府や湯布院では お客ごとに お湯を交換するのが当たり前のように感じるのですが
よそでは、 そんなことは無いようですね ^^; 

湧出量が豊富なことと 適度なお客の数ということなのでしょうか。
 嬉しい限りです。 


         自然の恵みありがとうです。


               natsu
[PR]
by natsucoco17 | 2010-06-11 20:49 | 大分見聞録

3年ぶりに乗馬

快晴の今日 高原で乗馬をしてきました。
場所は 飯田高原の エルランチョグランデさん
平日なので 行ってすぐに乗ることができました^^v
b0141916_2261211.jpg

私を乗せてくれるのは くいしんぼうのクッキーw
約1時間かけて 雄大な くじゅうの山々を背景にして 高原を散策 
b0141916_22113192.jpg

中間地点で 休憩 おいしい草穂をムシャムシャと食べております。
久々の馬上での風は気持ちよく 走りすぎる景色を堪能しました★
インストラクターの馬は きちんと食べる食べないのメリハリがあるのに・・・
クッキーは・・・隙をみては左右の草を食べ食べ進んでおりました^^;
 私の不徳の致すところです。 指示が伝わっていなぁい んですよね。
まぁ 楽しむ目的なので、これはこれでかわいいんですけどね。 
すれちがった違う馬部隊についていこうと勝手に方向転換した時はちょっとびっくりしたよw
でも
ここのお馬さんたちは ここで生まれて ここで調教されるので
ものすごくおりこうさんが多いです。 あーー1年に2回くらいは乗りたいな~。。。

そして、春に生まれたボーダーコリーの子犬ちゃん♪
b0141916_22132824.jpg

めっちゃかわいかったです。

                         natsu
[PR]
by natsucoco17 | 2010-06-09 22:25 | 動物

卯の花の咲く頃

卯の花が咲き 蛍が舞う季節になりました。
この季節になると 母が かんからの葉を採りに行きたいといいます。
b0141916_13443131.jpg

母の母の代から続く タンサンまんじゅうの下に敷くためです。
今年も 車で10分ほどの山間の集落まで行き
かんから(さるとりいばら別名サンキライ)の葉を20枚ほど頂きました。
道端にハチクも出ているので、これもポキッと頂戴しますw
b0141916_13481997.jpg

     アザミも美しく咲き
b0141916_1349313.jpg

         (この写真 ↑ コンデジとおもえない写りにちょっと感動w)
     卯の花と
b0141916_13505539.jpg

     遠くでホトトギスの声も聞こえます。
 
       のどかな時間・・・大好きです。 


                  natsu
[PR]
by natsucoco17 | 2010-06-06 13:56 | 植物

 心にとまった瞬間を…留めておきたい瞬間を お気軽に関連コメントしてくれたら嬉しいです☆


by natsucoco