大切な日々の記録since june2008

natsunoga.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

赤川登山口~扇ヶ鼻へ

くじゅう赤川からの登山口から添ケつるを通って 扇ヶ鼻へ~

添ケつるから見る 扇ヶ鼻と 肥前ケ城
b0141916_2153060.jpg

ノリウツギが咲き始めて 吹く風が 思いのほか涼しく心地よかった~♪

岩井川岳の青空もきれいでした。
b0141916_2152544.jpg


山の花も
b0141916_2151535.jpg

他は、オトギリソウ ヤクシマホツツジ シモツケソウ イブキトラノオ オカトラノオ などなど

ワレモコウも紅くなりかけ ちょっと秋の気配も感じられますよ!


9月には北アルプスデビューを目論んでいるので、トレーニングをちゃんとしなきゃ! 
    と気付き
今日はボッカトレ (でも7K位) 当日はタブン倍の重さになるのだけれど 取り敢えず。

急登ではない登山道ですが、いつもの2倍程の時間をとってしまいました。
どれだけいつも軽い荷物だったのでしょう!
ゆっくり歩いたおかげで たくさんの花に出逢えましたが、先が思いやられます f ^^;
[PR]
by natsucoco17 | 2011-07-29 21:27 | 登山

センスジ谷 in 川上渓谷

今年 初めての沢登り♪
 登山口から一番近く 尾根の登山道へもすぐ出れるという初級沢へ9名で Go!
美しい20mの滝
b0141916_22232093.jpg

上にもう1本10mの滝も・・・ 登れないので 滝を避けて右側の急斜面を登っていきます。

上手な人たちが なんなく横切っていた岩は・・・  私が行くと^^; ドッポーンw
b0141916_22233190.jpg
安全確保のザイルは出してくれていたのですが、落ちても危なくないのでフリーで Try ^^♪
腰くらいの深さの滝つぼなので 何度も滑り降りたいほど~ 水は心地よい冷たさでした。

トユ状の滝・・・滝つぼ深い!
b0141916_22232269.jpg
ここの水は 飲用可能なのです☆☆☆  おいしいですよ~。

タマガワホトトギス
b0141916_22232860.jpg
黄色のホトトギスは 初見でーす。 

センスジ谷名物の200mのナメ(なめらかな岩盤)が続き 木漏れ日が心地よい!
b0141916_2223269.jpg


結構難しくて 無理?って思った岩も 先輩がたの力添えで越えられます。
 
落石が飛んできて、肝を冷やしたり、台風の爪あと 自然の驚異を見せ付けられたりしましたが、
楽しく下山でき・・・・・     あー気持ちよかった(笑

  今回カメラはお留守番させたので、A田さん 写真お借りしましたm(^^)m   いつもありがとうございます。

                               natsu
[PR]
by natsucoco17 | 2011-07-24 22:21 | 登山

飯田高原 タデ原湿原

金曜日に行ったタデ原へ 再来♪
 さすがに日 月 と連休だけあって 車が多く道向こうの駐車場まで、ほぼ満車★
車は多いのに タデ原はそんなに大勢が歩いているわけでもなく・・・皆 お山かな!?

長者原ビジターセンターから見る指山。 背後の三俣山は雲の中
b0141916_19572486.jpg

雲の動きがとても早いです。
台風の影響か 青空 小雨 風 ・・・登山となると 頂上付近はかなり強風かと思われますが。

花は たくさん落ちているものの ツボミもまだ多い 夏椿
b0141916_19573665.jpg
平家物語で 『沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理を表す』と書かれているシャラの木
朝咲いて、夕方には散ってしまう夏椿の、あまりにはかない様を喩えているようです。

湿原には
b0141916_19573193.jpg
大好きな ユウスゲが日差しを受けて 萎む寸前! 急いで写真を撮りました。
b0141916_19572957.jpg
ノハナショウブとユウスゲの群落ですが、わかるかな!? ノハナショウブは終盤です。
b0141916_19573316.jpg

  ショウブとアヤメとカキツバタ
 簡単な見分け方は、ショウブ→花の模様が黄色 アヤメ→網目模様 カキツバタ→白 ということ
 葉っぱとかの見分けは なかなか覚えられなくて。。。これなら 大丈夫そう(笑

ルリタマアザミ(ヒゴタイ)に トンボが幸せそうに止まっていました。
b0141916_19572713.jpg
      (いつも これくらい上手に撮れると嬉しいんだけど。。。)

そして 近くの牧場のアイスクリーム屋さんで
b0141916_19573869.jpgこの季節は やはり!
ブルーベリーのアイス★

ブルーベリー系のお菓子は 香りが強くて

あまり好きではないけれど

生ブルーベリーは 大好きです♪
[PR]
by natsucoco17 | 2011-07-17 20:20 | 植物
本日も快晴を見越し、西の空に まあるい月が沈む頃 家を出発!
長者原6時 トレッキング開始。
指山自然観察路を歩いてみたかったのであります。
遊歩道入り口には、ヤマイチゴが赤い実をつけて梅雨に濡れています。
b0141916_20372120.jpg

夏椿もお出迎えしてくれました。 でも山中がまだ薄暗く・・・ 撮影は・・・^^;
  そしておまけに
私が一番に通る人だったらしく 蜘蛛の糸がたくさんあって ストックが大活躍(違う意味でw)
 ヤマアジサイの群落もたくさんありました。
b0141916_20372321.jpg

だんだん空が明るくなって・・・シイタケ発見!?
b0141916_20372843.jpg

シイタケって栽培種と思ってた、自然にもあるのかな? 香りも見かけも完全にシイタケでしたが・・・

自然観察路を抜けて 長者原からのメインルートに合流、一安心です。
ノハナショウブ目当てで、雨ヶ池を目指しました。
b0141916_20372588.jpg

   アザミも スックリと朝日に映えています。
雨ヶ池に着きましたが、ノハナショウブは 咲き乱れ・・・るほども咲いて無かったです ^^;
b0141916_20372679.jpg

  なので 坊がつる まで行ってみる事にしました。
b0141916_20373079.jpg

うつくしい湿原ですよね~ ここに1人で来る事ができるようになるなんて!
 お山仲間がいろいろと連れ歩いてくれた御蔭です。

シモツケ ウツボグサ イブキトラノオ オカトラノオ チダケサシ ノハナショウブ クサレダマ 等等
 フジバカマやルリタマアザミも準備万端で出番を待っていました。
            草原には 早くも晩夏の気配が・・・!
季節が変わっていくのが手に取るようにわかって、尚更移りが速く感じます。

タデ原に ノハナショウブ ユウスゲ が咲き乱れていました。今が盛りでしょう ♪ 
 こんなに湿原が美しいのに ミヤマキリシマの頃ほどの賑わいがないのが不思議でなりません。

長者原から指山山麓経由でも 坊がつるまで2時間
坊がつるから 長者原まで1時間半 
お気に入りスポットでゆっくり写真を撮りながら、4時間あれば帰って来れます。
 きつい登りもないし、ルートも整備されわかりやすい。 いかがですか ^^v
[PR]
by natsucoco17 | 2011-07-15 20:58 | 登山

洋灯舎 in 湯布院


湯布院の金鱗湖畔にある洋灯舎(らんぷしゃ) 
b0141916_2022528.jpg

ロケーション抜群です。

今回食べたかったのは 豊後牛ハンバーグデミグラスソース!
b0141916_20225663.jpg

スープ メインディッシュ ご飯かパン & デザート で1500円程度!!
おいしさもプラスされ 満足感大です。
b0141916_20225484.jpg

これは 車海老のフライ・・・ おっきいでしょ ♪

 他のは・・・食べるのに集中して撮影失念(笑   プリップリです。
 おすすめのお店ですよ~。


 
[PR]
by natsucoco17 | 2011-07-13 21:21 | 食べ物

一目山~涌蓋山

梅雨が明けました♪

 本日は 早朝から 草原歩きの涌蓋山へ~
一目山~ミソコブシ山~涌蓋山というコースを5時間で
b0141916_18583144.jpg

牧草を揺らしながら吹く風が とても心地よいトレッキング
朝早いプレミアム登山ですw 今からの季節 日中は直射日光の下はキビシイもの。
b0141916_18583851.jpg

イブキトラノオの群生地が ↑↑↑
 ノハナショウブや コバギボウシがそろそろ咲き始めていました。
 ウツボグサも まだまだ元気! 木苺もツマミグイ ^^v
雨の日に歩くのも結構スキなのですが、やはり青空だと写真が納まります(笑
b0141916_18583524.jpg

阿蘇方面も見渡せて 爽快-----☆☆☆
 少々 キツイ登りを経て 頂上です。 立派な標識が立ってましたよ。
b0141916_1972251.jpg

頂上は 平らで360度の大パノラマ
くじゅう連山 有名峰もしっかりと見えました。

それにしても
徐々に 日光と仲良くならなくては・・・

 そして そろそろ

涼しい渓流にも遊びに行きたくなりました。



笹原を歩いている間
 黄色のイモムシさんが たくさん ^^;

調べてみたら
タケカレハ(蛾)の幼虫 だそうです。

それも 触ったら5~10日
痛むそうです^^;

むやみに ちょかい出さなくてよかった。

[PR]
by natsucoco17 | 2011-07-10 19:16 | 登山
熊本県小国町 そば街道にあるという おいしいピザのお店
b0141916_20134866.jpg

森の中にポツンとある佇まいが素敵です。
 小雨が降り レンズが曇っていたので ちょうど良いフィルターに(笑
入り口には ランプ
b0141916_20135521.jpg

このベンチで 席が空くのを待つのも なかなか素敵な時間かも!
店の横には美しい小川が流れていてせせらぎも心地よい感じ!
 2階席へ通され 頼んだピザは
b0141916_20134488.jpg

ポモドーロ(トマトソース&ズッキーニ) ゴルゴンゾーラ(チーズ&ハチミツ)
食後にカフェオーレをいただいて おいしい時が過ぎました☆ 
[PR]
by natsucoco17 | 2011-07-03 20:21 | 食べ物

鳴子山 オオヤマレンゲ

くじゅう山系の鳴子山(1643m) 
 オオヤマレンゲが咲くこの季節のみ賑わう くじゅうではマイナーな お山です。
本山登山道から朽網分れを通り 鳴子へ直登ルート
b0141916_20264767.jpg

湿度100%の中の急斜面を歩いていると暑くて暑くて・・・
 でも 休むと涼しい空気が感じられる不思議な感覚の登山が始まりました。
急登を2時間で 鳴子山頂上へ・・・ いろんな山並みが見えるはずなのに霧で真っ白w
b0141916_20264981.jpg

少々ザンネンですが、今日の目的は オオヤマレンゲ
b0141916_20264170.jpg

小雨に濡れ かぐわしい香りを放ち 待っていてくれました♪
 香りは梔子のように甘くなく スッキリと野性味溢れるコビない感じ・・・
 貴婦人を言われる由縁でしょうか
咲き終わった花 今が盛りの花 まだつぼみの花・・・まだまだ楽しめそうです。
森があまりにも美しいので 登山道からちょっと奥を覗き見してみました f^^;
b0141916_20264481.jpg

人の踏み跡がないと こんなに苔がある世界なのですね。 
扉の向こう側を見た気分。 たまには覗いても いいですかね。。。(汗;

 鳴子山稜線は 大きな岩もあり 天気よくて足元が滑らなかったら
 とっても楽しい山行になりそうです。
コケモモもかわいい花を見せてくれました。
     (カメラのレンズが曇っちゃったので撮影は断念!)

下山は 本山登山道でした。 崩壊地が多く結構スリリングでしたよ^^; 
麓は 山紫陽花のブルーが雨に冴えていました。
b0141916_20263284.jpg


   今回も必要以上に手を使って慎重に下山・・・
   結構 筋肉痛かも! 
最近は どうせだったら全身運動だから 手を使ったほうが良いかも!?
  なんて 邪まな思いも若干あったりします。 どうだろ??? やはり・・・
手を使わずに バランス感覚を養うのが一番でしょうねw

マイナールートも迷わず無事に帰ってこれるのは 先輩方のおかげですね~♪
 本日も ありがとうございました。    
                        natsu
  

 




 
[PR]
by natsucoco17 | 2011-07-02 20:23 | 登山

 心にとまった瞬間を…留めておきたい瞬間を お気軽に関連コメントしてくれたら嬉しいです☆


by natsucoco