大切な日々の記録since june2008

natsunoga.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

初冬のくじゅう連山

土日は、大好きな 坊がつるでのキャンプでした。

長者原を14時に出発し 霜柱の残る登山道を坊がつる目指して歩きます。
 今回は、食事担当だったので、いつになく重いザック
 いろんな方が鍛えてくれる御蔭で がんばれるようになりました ^^v

紅葉の気配はなく、すっかり初冬。
b0141916_2057317.jpg

三俣の山肌が霜柱の白で雪が降ったように見えました。

穂の飛んでしまったススキと青空
b0141916_205735100.jpg

暮れるにつれて冷え込む山の空気

       テントは10張りほどあったかなぁ。
       夏の日が遠く感じられました。 これからは装備が整ってないと来れない世界です。

朝4時半起床 5時出発
 ヘッドライトの灯りの中、1時間半かけて、大船山山頂へ行き
b0141916_20573959.jpg

日の出です。 雲の合い間から見える光が美しく
しみじみ太陽のありがたさを実感しました。

薄氷のはった御池
b0141916_20573720.jpg

数日前は冷え込んで霧氷が凄かったようですが、本日は幸か不幸か
小春日和な過しやすい気温でした。

テント泊しなかった お仲間が9時に坊がつるへ集合してきました。
  それから 一緒にどこかの山へ登るはずでしたが、
  朝から大船を堪能した テント泊メンバーは すでに満足状態 (笑
テント撤収を手伝ってもらったあげく、分かれて下山することに ^^;
途中の 北千里ケ浜でゆっくり過し ゆるゆると連山を後にしました。

  本日もありがとうございました。

*****
 すっごく久しぶりなくじゅう~~ と信じていましたが。。。
9月に三俣 10月に黒岩・・・結構 来ていた事を思い出しました(笑
ガッツリくじゅうが久々だったんですよ。 なんともなんとも。

   
[PR]
by natsucoco17 | 2011-11-27 20:57 | 登山

尾鈴山

22日 仕事終了後に出発し 宮崎県都農町の尾鈴山へ行きました。
ここは滝がたくさんあることで有名です。
登山コース 上流部にある白滝 紅葉も美しく落差75mの滝です。
b0141916_20472529.jpg

歩き始めは雨交じりだったものの
瀑布郡を通る頃は日差しが戻り美しい景色が飛び込んできました。
b0141916_20472840.jpg


すだれの滝

渓谷もものすごく美しく 
エメラルドグリーンの滝壷で
沢遊びなど
したくなる処です。


登山というより
沢メインで又来たいな♪
[PR]
by natsucoco17 | 2011-11-23 20:44 | 登山

秋いろ

晴れ & 強風の本日    まったりと過してお庭散策などしてみました。
b0141916_1832999.jpg

両手のひらほどもあるような大きな薔薇や 山茶花が花盛り


b0141916_1810974.jpg万両も 実をこぼれんほども付け

真っ赤になるのをカウントダウン


季節は ここでも確実にすすみ

秋色が増えていく・・・

そういえば 家の紅葉は?

 昨年の暑さで弱りきり
 今年は 力尽きた様子 ×××

この時季にならないと
 思い出さないなんて・・・

ごめんなさいね~


ちょっと家から離れて 川へ行ってみると
b0141916_1833215.jpg

渡り鳥たちがちゃんと来て 既に初冬の雰囲気でした。
[PR]
by natsucoco17 | 2011-11-20 18:18 | 植物

普現寺の紅葉

今日から3日間 臼杵市野津町にある 普現寺 紅葉ライトアップが始まります♪

雨の紅葉も素敵だろうと 行って見ました~。
b0141916_19573918.jpg

普現寺に通じる道に入ったとたん もみじが覆いかぶさってきます。

でも、今年はまだまだ紅葉のハシリ
b0141916_19573676.jpg

                青葉のライトアップになること確定です。

しかし、雨にしっとりとした風情も素敵でしたよ。
b0141916_1957317.jpg


数年前に来た時は ピークでした。(写真を探したけれど行方不明^^;)
  今年はかなり遅れてますね。
すごい寒気団がきて一気に紅葉するのかな!?
[PR]
by natsucoco17 | 2011-11-18 20:06 | 大分見聞録

ラフランス

今年の8月に北海道へ行った時に知り合いになった山形県の方から
思いがけずに ラフランスが届きました♪
b0141916_2003884.jpg

いままでも食べた事はあったのですが、今回のは!

とろけるようななめらかさ 酸味もありながらも充分な甘さ

         おどろき体験でした☆☆☆☆☆

箱を空けた瞬間は、コンポートやタルトを作ろう~など思いましたが、
ひと口めで、生食以外に考えられなくなりました(笑
やはり本場物を食べないと それについて語れませんね!

    ありがとうございました。           natsu
[PR]
by natsucoco17 | 2011-11-15 20:08 | 食べ物

由布山麓の日向岳

今日は由布岳に2時間だけ登ったら引き返す計画で、 早朝に由布岳正面登山口へ。
草原は枯れ始めているものの、まだ緑色を残しています。
b0141916_19115340.jpg

鶴見岳の方から登ってくる朝日がピンク色の空を演出♪
b0141916_19114868.jpg

寒い中にも、なかなか良い感じ!! しかし 後から後から人が連なって来る・・・
ツアーらしい団体もいて
 『2時間登るのは良いとして 下りに沢山の人とすれ違う・・・』ちょっと イヤかもw
 『合野越まで行って、飯盛ケ城へ行こうか~』 などなど歩きながら考えていたら
行くチャンスを逃していた(日向岳自然観察路)の看板☆
もちろん! 進路変更です。

踏み跡がサクサクの落ち葉で隠れてましたが、目印のテープも真新しく、
自然観察路らしく木に名札も付いてて、アップダウンもありながら歩きやすく楽しい道。
東斜面に面した登山道は 朝日が射しこみ美しい林です。
b0141916_19115941.jpg

落葉してしまった木々が多い中  まだまだ真っ盛りの紅葉もありましたよ ^^v
b0141916_1922835.jpg

1時間ちょいで日向岳【1085m】到着~  樹間から青空の由布岳が見えます。
b0141916_19221612.jpg

頂上の展望はありませんが、とっても落ちつく林でした。
 誰も居ない事を良いことに ゴロゴロとくつろいで、下山を始めましたが
太陽が行きよりも高くなったからでしょう。 なんと 紅葉した林が現れたんです。
b0141916_19255512.jpg

ピストンも良いですね~。 景色が全く違って見えます。

草原には ウメバチソウ
b0141916_1926398.jpg

昨年は見逃したので今年はぜひ逢っておきたかった花♪  かわいいでしょ!

草原に着いて日向岳を臨む・・・鶴見岳はいつの間にか雲のなか
b0141916_19255986.jpg

そして草原から見る由布岳・も・・・中腹より上は 濃いガスの中デシタ。
b0141916_19324444.jpg

天気予報は晴れだったから、有料駐車場までほぼ満車の感じ。 
登ってる人寒いだろうな~ 。。。 本日は進路変更 大当たりの登山でした。
 でも もうちょっと歩きたかったカナ(笑


紅葉写真 とか とか を More ↓ で どうぞ~

More
[PR]
by natsucoco17 | 2011-11-13 19:53 | 登山

臭木の季節

いたるところで見かける臭木の実
草木染をしていた時は、探し回って実を採取してたなぁ~。
集めて冷凍して、量が集まれば染める。 なんか懐かしくなってしまった。
b0141916_18153496.jpg

山歩きをしてる今は、探さなくても必ずといっていいほど見かけます。

紺色の実は、媒染剤なしで絹糸が透明感のある涼しげな空の色に染まります。
実の周りの赤いガクは鉄媒染をしたら灰色がとれるそうです。
[PR]
by natsucoco17 | 2011-11-08 21:14 | 植物

院内 余の滝

安心院 院内 玖珠方面の自然満喫

院内の余(あまり)の滝にも寄りました。
b0141916_19411270.jpg

落差48mの本滝の下方に小滝が続くので「末広の滝」とも呼ばれるそうです。
滝は良いですね~   大好きです。 

その近くに 個人の庭を開放している「逸見邸」があります。
b0141916_19412090.jpg

お家の人が全て手入れをしているそうで裏山をまだ開拓中でした。 スゴイですよね!

そして院内道の駅には
b0141916_19411666.jpg

オオサンショウウオが!  ずっと見ていたら のっそりと岩穴から這い出てくれました!

結構見どころが沢山なのに驚いた週末でした☆
[PR]
by natsucoco17 | 2011-11-05 19:48 | 大分見聞録

安心院 米神山

連続でお山行きです(笑   ・・・行き過ぎダロ ^^;

安心院の米神山! ナゼこの山かというと
5月に 真玉の 猪群山 ストーンサークルへ行く時にネット検索をしていて見つけた場所がココ。
約半年を過して 念願の大分で2個目のストーンサークルです。

登山口は佐田京石という謎の巨石郡があり、そこから登っていきます。
b0141916_2184211.jpg

丸太の橋などが丁寧にかけられ
b0141916_2184733.jpg

急斜面はロープがあります。
b0141916_2185016.jpg

ロープが終わったかと思うと又ロープ・・・延々 滑りやすい急斜面のロープ登山道には若干閉口 ^^;
それでも所々にある 人工的な石積みが崩れた跡などを見ると
この山は何かを祭るのに最適だったんだろうなぁ~ など 思ってみたり。。。
なんせ古代遺跡なので 決定的な説明がなく想像も限られるけれど、なんとなく楽しかったりw
b0141916_2185327.jpg

しかし、この巨石郡を見ていて 気がついたことがひとつ!!
  「携帯電話がない」・・・「落とした」・・・いつ? さっき滑った・・・その時???
30mほど ロープ伝いに下ってみたが 携帯の姿はなく。。。 
 この山へ来る人に悪い人はいないだろう~ っていうか 発見されることもないかもと思いつつ
気を取り直して頂上へ向かいました。。。  でも      はぁぁーーー損失! 
いつものザックを持ってきていればこんな事はなかったのに、なんてことを考えながらも頂上(475m)
b0141916_21195912.jpg
ススキが生い茂り、ストーンサークル自体はよくわかりませんでした。 ザンネン!

京石ルートから登り 熊登山口へ下山 その途中に
霊水があります。 下りでもロープを使ったので手がドロドロ^^; 
b0141916_2185537.jpg

駐車場に水場がないので、すごくありがたかったです。

2時間ちょっとで 周回 ゆっくり佐田京石を見て帰ろうとしたその時!!

私の携帯電話が 道の真ん中で私が帰ってくるのを待ってくれていました(^^)v
  さすがパワースポット!? とにかく・・・
          あー よかった。

そうそう 本日のデザートは
b0141916_2136241.jpg

フユイチゴの群落にお世話になりました。 すっぱさ加減がナカナカ ☆☆☆
[PR]
by natsucoco17 | 2011-11-04 21:37 | 登山

佐田京石

神々がこの地に都を作ろうとして、米神山から100本の石を麓に飛ばそうとしたけれど、99本目にみだりに騒ぐ者がいたため、そこで作業は中断され、都が建設されることはなかったという。 
b0141916_2221770.jpg

いろいろな説があるようですが、 
b0141916_2221421.jpg

駐車場も整備されて 見学しやすいところでした。

移動中に発見 (大分のマチュピチュ)
b0141916_2221959.jpg

岩峰と集落が そう見えないこともない・・・ 関連付けた人がスゴイと思うw

そして お食事処でもある 七福温泉 宇戸の庄 からの景色
b0141916_2222515.jpg

奇岩が連なり 紅葉も5分   見ごたえがあります。
b0141916_2222352.jpg

右の岩は 落ちそうで落ちないので 合格祈願にくる人もいるとか!

ここに辿り着く道沿いの渓流も 色つき始めています。
これから人出が増える事でしょうね~。
[PR]
by natsucoco17 | 2011-11-04 18:57 | 大分見聞録

 心にとまった瞬間を…留めておきたい瞬間を お気軽に関連コメントしてくれたら嬉しいです☆


by natsucoco